東京でかわいいカラフル御朱印をいただこう!

他とは少し違うカラフル御朱印をゲットしましょう


御朱印集めの醍醐味には珍しい御朱印に出会う、かわいい御朱印に出会う、などなどあります。今回は特にカラフルでかわいい御朱印に注目していきたいと思います。東京でいただけるカラフルな御朱印をご紹介していきます。

東京でかわいいカラフル御朱印をいただける社寺①

日枝神社

Hibiki Hayashiさん(@eun.c_bang13)がシェアした投稿 -

このブログでもたびたびご紹介している日枝神社。今回はカラフル御朱印の一つとしてのご紹介です。日枝神社の他の注目ポイントについては「開運スポットあり、御朱印集めに迷ったら東京十社巡りが吉!」をご覧ください。

日枝神社の御朱印には「皇城之鎮(しずめ)」と書かれています。これは皇居から見て裏鬼門にあたる方向にある日枝神社が守護していることを表しています。カラーの部分は双葉葵です。この双葉葵は日枝神社の社紋のこと。双葉葵の社紋といえば日枝神社の他に京都の上賀茂神社、下鴨神社が有名です。

住所:東京都千代田区永田町2-10-5
電話:03-3581-2471

東京でかわいいカラフル御朱印をいただける社寺②

第六天榊神社

孤独のくるめさん(@tigermaskthe2)がシェアした投稿 -

第六天榊神社は台東区にある浅草橋駅と蔵前駅の間に位置しています。「第六天神社」または「榊神社」とも呼ばれています。「第六天」という名で好きな方はピンときたかもしれませんが御祭神は第六天魔王の仮の姿といわれる「天神第六代坐榊皇大御神(あまつかみむつのみよにあたりたまうさかきのすめおおみかみ)」といいます。第六天榊神社は各地の第六天神社の総本宮です。

第六天榊神社の御朱印はには鶴と亀が描かれていて、とても縁起が良い御朱印になっています。

住所:東京都台東区蔵前1-4-3
電話:03-3851-1514

東京でかわいいカラフル御朱印をいただける社寺③

東郷神社

MIHAEさん(@mihaeota)がシェアした投稿 -

若者の街、原宿にありながら荘厳な佇まいを見せるのがこの東郷神社です。原宿駅から徒歩で5分ほどの場所にあります。東郷神社はその名の通り、明治時代に活躍した海軍大将東郷平八郎を祀った神社です。日露戦争で当時世界屈指の艦隊だったロシアのバルチック艦隊を破ったことでも有名です。

バルチック艦隊を打ち破ったことから東郷平八郎命は、勝利の神として祀られるようになりました。御朱印には勝利の神にちなんで「勝」の文字が書かれています。なぜかキティちゃんバージョンの御朱印帳も頒布されていて、キティちゃんバージョンだと「勝」の文字がキティちゃんのリボンに変わります。どちらをいただくかすごい迷ってしまいますね。

住所:東京都渋谷区神宮前1-5-3
電話:03-3478-1050

東京でかわいいカラフル御朱印をいただける社寺④


下谷神社

台東区上野にある下谷神社は東京都で最も古い稲荷神社として知られています。下谷神社の近くに銀座線の「稲荷町」駅がありますが、この稲荷町は下谷神社から取られていると言われています。拝殿の天井には有名な横山大観の描いた龍の図が描かれています。下谷神社の御朱印帳にも龍が描かれています。

通常の御朱印には稲荷神社ということだけあり、稲のデザイン。同社内にある隆栄稲荷神社の御朱印には狐が描かれています。また月に一日だけ特殊な御朱印をいただける日があります。朔日(月のはじめ、1日のこと)にはカラフルなバージョンの御朱印がいただけますので、朔日にも訪れてみるといいですよ。

住所:東京都台東区東上野3-29-8
電話:03-3831-1488

東京でかわいいカラフル御朱印をいただける社寺⑤

牛天神北野神社

文京区にある菅原道真をご祭神とする神社です。創建は1184年とされ、源頼朝が夢で牛に乗った菅原道真が出てきてお告げをしました。夢から覚めたとき頼朝の近くには牛に似た石があり、頼朝はこの石を牛石と名付けてこの牛天神北野神社を建てました。この時の牛石が今も境内に置かれており、菅原道真を祀っている天満宮に置かれている撫で牛の元になったと言われています。

牛天神北野神社でいただける御朱印は通常時の御朱印の他に、イベントごとに限定の御朱印がいただくことができ、それぞれにカラフルで見栄えの良いデザインのものが多く頒布されています。イベントごとに細かくチェックしてみましょう。

住所:東京都文京区春日1-5-2
電話:03-3812-1862

東京でかわいいカラフル御朱印をいただける社寺⑥

上神明天祖神社

上神明天祖神社さん(@kamisinmei_tenso)がシェアした投稿 -

西大井駅からいけるこの上神明天祖神社は蛇窪大明神とも呼ばれています。というのもかつて天祖神社には白蛇が住んでいて、ある日住処を失った白蛇が戸越公園の池に移り住みましたが、この地の有力者の夢枕に元に戻すようにと白蛇が現れたことで元の場所に住めるように環境を整えて白蛇を再び迎えたという伝説が残っています。

上神明天祖神社の御朱印は通常時のものから蛇と龍を描いたカラフルな御朱印となっています。さらに初巳祭のときや時期によって金銀の色の御朱印や他の色の御朱印もいただくことができます。

住所:東京都品川区二葉4-4-12
電話:03-3782-1711

東京でかわいいカラフル御朱印をいただける社寺⑦

高田総鎮守氷川神社


高田総鎮守氷川神社では高田氷川神社と高田姫稲荷神社、目白豊坂稲荷神社の3つの御朱印をいただくことが可能です。通常時と異なり例祭の限定御朱印では色鮮やかな御朱印をいただくことができます。例大祭は9月に行われます。

住所:東京都豊島区高田2-2-18
電話:03-3971-8649

東京でかわいいカラフル御朱印をいただける社寺⑧

平河天満宮

天満宮の名の通り、平河天満宮は菅原道真を祀っています。八幡宮と東照宮の相殿されているので、応神天皇や徳川家康も祀られています。この平河天満宮を創建したのは江戸城を造ったと言われる太田道灌と言われています。


通常時の御朱印には菅原道真が描かれていますが、端午の節句のこどもの日までの一週間は菅原道真の代わりにこいのぼりと兜が描かれた御朱印が頒布されます。

住所:東京都千代田区平河町1-7-5
電話:03-3264-3365

東京でかわいいカラフル御朱印をいただける社寺⑨

多摩川浅間神社

shïgeさん(@tysg817)がシェアした投稿 -

多摩川浅間神社のご祭神は木花咲耶姫(このはなさくやひめ)で富士山にいる女性の神。子宝に恵まれたり安産を祈願に訪れる方が多いです。多摩川浅間神社にはミニチュアサイズの富士があり、気軽に富士登山を楽しむことができると同時にご利益が得ることができます。

多摩川浅間神社の限定御朱印は1月には富士の描かれたおめでたい御朱印、4月には桜の描かれた御朱印、七夕には、笹と短冊の描かれたきらびやかな御朱印をいただけたりと季節ごとに限定のかわいらしい御朱印をいただくことができます。御朱印以外にも多摩川浅間神社は映画「シンゴジラ」にも出てきたということでロケの聖地としても人気があります。

住所:東京都大田区田園調布1-55-12
電話:03-3721-4050

東京でかわいいカラフル御朱印をいただける社寺⑩

烏森神社

Ray Yamadaさん(@rayyamada_official)がシェアした投稿 -

カラフルな御朱印と聞いてまずイメージが浮かぶのが、この烏森神社でしょう。サラリーマンの街、新橋の駅からほど近い都会の中にこの烏森神社は鎮座しています。神社の由来としては平将門討ちを目指していた藤原秀郷が夢の中で白い狐が現れ、神烏の群がっているところが霊所であると告げました。目が覚めた藤原秀郷は烏の群がっている森を見つけその場所に神社を創建しました。それが烏森神社の起こりだと言われています。

烏森神社の御朱印は通常のものから四隅に4色の円紋をあしらったカラフルな御朱印となっています。さらに例大祭の日には、御朱印の文字が金色となりさらに豪華さが増します。ほかにひな祭りの日にはピンクのかわいい御朱印になるなど色使いの多さでは他の追随を許しません。カラフルな御朱印がほしい方はまず烏森神社に行ってみるといいでしょう。

住所:東京都港区新橋2-15-5
電話:03-3591-7865

お気に入りのカラフル御朱印は見つかりましたか

いかがだったでしょうか。東京でいただくことのできるカラフルな御朱印をご紹介いたしました。例大祭の日などは多くの社寺で通常のものとは違うカラフルな御朱印をいただけたり、通常時でもカラフルなものをいただけるチャンスがあります。カラフルでかわいい御朱印をゲットしたいかたは各社寺の例大祭の日を確認してから訪れるとカラフルな御朱印をいただけるかもしれませんよ。