8/5にじいろジーンで訪れた川越熊野神社は活動的な神社!

にじいろジーンで訪れていた川越熊野神社をご紹介


にじいろジーンで訪れていた川越熊野神社についてご紹介していきます。小江戸として人気のある観光スポット、川越。その川越にある熊野神社は運試しや健康になれる道などとても活動的な神社だったのです。



今回ご紹介するのは埼玉県の観光スポットとしても有数の川越にある川越熊野神社です。



川越熊野神社


Kawa_gucciさん(@deathsauce_h.k)がシェアした投稿 -


住所:埼玉県川越市連雀町17-1
電話:049-225-4975
アクセス:JR・東武川越駅から徒歩17分。西部新宿線本川越駅から徒歩7分。東武東上線川越市駅から徒歩10分

地元に愛される「おくまんさま」開運、縁結びの神様


ともこさん(@tomoko.h_h)がシェアした投稿 -


川越熊野神社のご祭神は伊弉諾尊(いざなぎのみこと)、事解之男尊(ことさかのおのみこと)、速玉之男尊(はやたまのおのみこと)です。
境内には厳島神社(銭洗弁財天)、大鷲神社もあるので酉の市が開かれたり大変賑わっています。

輪投げで運勢を見る「運試し輪投げ」


Darren L.さん(@darrenleu04)がシェアした投稿 -


境内にある加祐稲荷神社では、参拝した人だけができる「運試し輪投げ」があります。
3つの輪っかを投げて、自分の運勢を確かめたい運に入れることができれば運気が上昇するというものです。
完全な神頼みよりも自分の力も運気に変わるのでやりがいがありますね。

歩くだけで健康になれる?「足踏み健康ロード」


Poomsak Teankaprasithさん(@mo_painkiller)がシェアした投稿 -


川越熊野神社の参道の両脇には、「足踏み健康ロード」なる道があります。
この「足踏み健康ロード」は道路が凸凹していて、歩く人の足のツボを刺激してくれます。
「足踏み健康ロード」の上を歩けば、健康になること間違いなし!
決して罰ゲームではありません。


撫で蛇様をなでて幸運を授かろう


Sanaeさん(@fatwitchs)がシェアした投稿 -


熊野神社の境内には白蛇神社があり「双頭の白蛇様」が祀られています。
この白蛇様の前にいる「撫で蛇様」は撫でる場所によってご利益が変わるという不思議な蛇様。
頭をなでると「学業成就・合格必勝」
巻物は「芸事上達・知恵」
体は「身体健康・病気平癒」
卵は「金運・商売繁盛・出世・開運・安産・子宝」
両方をなでると「良縁・夫婦円満・家内安全」
といったご利益とのこと。ぜひなでてみたいですね。


開運指南場で運勢を見てもらえる!




川越熊野神社には他にも珍しいものとして、開運指南場というところで、手相を見てもらい開運のアドバイスを受けられます。新宿とか横浜中華街などではよくある手相占いですが、神社で見てもらえるというのはなかなか珍しいのではないでしょうか。

川越熊野神社の御朱印は2種類、烏か弁財天か




川越熊野神社でいただける御朱印は「熊野神社」の御朱印、「厳島神社」の御朱印の2種類。
「熊野神社」は八咫烏のご朱印、「厳島神社」は弁財天のデザインが入っています。どちらをいただくか迷うところですね。当然両方いただくという選択肢もありです。

NAOYA SADAMATSUさん(@708endli_x)がシェアした投稿 -


熊野神社のご社紋は熊野大神様のお使いである三本の足を持つ「八咫烏(やたがらす)」です。八咫烏は神話の時代に神武天皇を熊野から大和まで先導したという伝説が残っています。この伝説になぞらえて「ボールをゴールへ導くように」と日本サッカー協会のマークが八咫烏をモチーフにしているのは有名な話ですよね。
熊野神社には日本サッカー協会公認の勝守もおいてありますので、受験や勝負事に挑まれる方はぜひいかがでしょうか。

お参りだけじゃない!体感できる魅力がたくさんの川越熊野神社に訪れてみては?





いかがでしたでしょうか。小江戸川越にある熊野神社、お参りだけでなくさまざまな珍しい体験もできるので普段神社巡りなどに慣れていない人も充分楽しめると思いますよ。川越観光の選択肢の一つとして川越熊野神社に訪れてみてはいかがでしょうか。